MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート
MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート

ホーム > NewsWEEC Pick Up > 元エリートヤンキーMRの独り言 > ファイザーのM&Aから




NewsWEEC Pick Up メディカルキャリアのメールマガジン『NewsWEEC』から、選りすぐりのコンテンツを掲載


全員閲覧可

ファイザーのM&Aから

2015年12月9日 水曜日

ファイザーがアラガンの買収を発表し話題となっています。買収金額が1,600億ドル(19兆円超)、今年の日本企業の海外買収総額の2倍に当たるなどびっくりするような金額ですが、それ以上にアメリカ政界を巻き込んだ騒動になっています。その賛否の内容をいくつか挙げてみます。

 

■推進派■

・米国内での利上げや世界的な景気減速をにらんだ成長戦略

・法人税の低いアイルランドへの本社移転(米国35%、アイルランド12.5%)

・100プロジェクトを超えるパイプラインの充実

 

この合併でできる新会社の名前はファイザーですが、アラガンが継承会社となり本社をアイルランドに置き、販売部門を米国に置くことを予定しています。売上では、現在No.1のノバルティス(スイスの法人税率20%)を再逆転しトップに返り咲きます。また、節税効果は20億ドル強に達し、20億ドルのコスト削減と3年間で66億ドルの研究開発費の削減が見込めるとしています。

 

医療用医薬品の売上(2014年の実績)  

ファイザー+アラガン    556億ドル

1 ノバルティス     461

2 ファイザー      445

3 ロシュ        401

4 サノフィ       382

5 メルク        366

 :  

 :

17 武田         130

19 アラガン       111

 

■懐疑派■

・「インバージョン」(租税地変換)による節税はフェアでない(米政界)

・ファイザーは、医薬品開発からM&Aが生業となった

・多くの買収を繰り返したが、その割に時価総額が高まっていない。

 

懐疑派の論点は、インバージョンと超大型化への疑念の2点と思われます。 法人税の問題は日本でも問題となっていて、来年度から29.97%への引き下げが決まりましたが、各国政府の方針にもよるので、ここで賛否を述べることは控えます。 超大型化への疑念ですが、過去の大型合併が、必ずしも新薬の創生につながらなかったことは誰もが認めるところです。

 

ファイザーによる大型買収と金額

・ワーナー・ランバート 900億ドル

・ファルマシア     600億ドル

・ワイス        680億ドル  

 

最近の製薬会社のM&Aのターゲットは、GE企業やバイオベンチャーに移ったように思えます。最近のヨーロッパのメーカーの動向を見ても規模拡大ではなく別の道を模索しているようです。M&Aによるファイザーモデルとは一線を画しています。

 

・アストラゼネカとサノフィによる化合物の無償交換(オープンイノベーション)

・ノバルティスとGSKの事業交換(オンコロジー、ワクチン)とOTC分離

・ロシュ低分子医薬品の4工場閉鎖(バイオ医薬への集中)

 

従来のような大型合併によるメリットが享受できるのかどうか、それとも別の道が正しいのか、数年先には答えが出てくるでしょう。

 

一方、日本国内においても事業の変革が起き始めています。

・武田薬品とテバとの長期収載品販売会社の設立

・エーザイと味の素による消化器病薬の販売会社設立

・アステラスからアムジェンへのMRの異動(最終300名?)

 

しかし、小手先の施策も大事でしょうが、この程度の動きでこれからの時代を生きていけるかは疑問です。田辺三菱が5か年計画で連結5,000億円の売上と米国での2,000億円の売上を掲げていますが、新薬開発型として生き残るのはあまりにも小さすぎます。新薬開発型で生き残るためには、ファイザーのような規模は必要としませんが、欧米メーカーに対抗できる売り上げ規模と開発費は必要です。具体的な数字でいうと売上2兆円、研究開発費4,000億円以上が最低限でしょう。

 

全員閲覧可

『他山の石』と『対岸の火事』

2017年12月20日

全員閲覧可

ベーシックインカム

2017年11月22日

全員閲覧可

新規参入者

2017年10月25日

全員閲覧可

ワトソン先生

2017年9月27日

全員閲覧可

パラダイムシフト

2017年8月30日





他の連載コンテンツ