MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート
MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート

ホーム > NewsWEEC Pick Up > 元エリートヤンキーMRの独り言 > 武田薬品の逆襲は成るか




NewsWEEC Pick Up メディカルキャリアのメールマガジン『NewsWEEC』から、選りすぐりのコンテンツを掲載


全員閲覧可

武田薬品の逆襲は成るか

2017年2月1日 水曜日

昨年末はオプジーボに始まった薬価問題が薬価改革に飛火し、年1回の薬価改定が現実のものとなりました。この動きにより、医薬品メーカーは改革を迫られています。  

 

そんななか動きを活発化させる武田は、ウェーバー社長の元、日本企業では類を見ない思い切った改革に着手しています。

 

昨年の主だった動きを紹介します。

 

○開発中の呼吸器薬をアストラゼネカに700億で売却

○開発初期の糖尿病薬・肥満治療薬を中止

○重点領域を『がん』『消化器系』『中枢神経系』『ワクチン』に絞る

○特許切れ薬をテバに移管し『テバ武田』を設立。事業譲渡益約1,000億円

○世界5か国にある研究所を日米に集約。再配置に750億円投資

○英クレシェンド・バイオロジックスにがん治療薬で最大810億円投資

○武田薬品、京大・横浜市立大とiPS細胞で共同研究(8件目の研究)

○子会社の和光純薬を富士写真フィルムに約1,500億円で売却

○カナダ・バリアント胃腸薬部門買収(1兆円超)が破談

 

今年に入ってもこの動きは激しさを増しています。

 

○米アリアド・ファーマシューティカルズを6,200億円で買収、がん分野を強化

○米バイオVBに140億円出資(がん治療の技術で提携)

○湘南の研究員を3分の1程度に削減(1,000名→300~400名)

 

アリアドの買収が注目されますが、武田は過去にも大きな買収を実行しています。

 

○2008年 米ミレニアム・ファーマシューティカルズ(約9,000億円)

○2011年 スイスのライコメッド(約1兆1,000億円)

 

2007年当時、武田の営業利益率は30%強もあり、潤沢な手元資金によってミレニアムの買収を賄いました。今回のアリアド買収額は、ミレニアムより3,000億円も少額ですが、4,600億円以上を借入金で賄う予定です。主力4製品がパテントクリフを迎え、営業利益率が8%弱と低迷している上、米国で訴訟の和解金を支払ったことが影響しています。

 

借り入れをしてまで買収を決めたのは、この10年で唯一の成功体験がミレニアムの買収だったからです。数年前に湘南の新研究所が完成し、盤石な研究体制が整ったかに見えましたが、日本の研究所からは生活習慣病の改良薬しか創成できていません。今の売上トップである「ベルケイド」をはじめ、ブロックバスターの期待が高い潰瘍性大腸炎・クローン病治療薬の「エンディビオ」や、血液がんの「ニンラーロ」はミレニアムの開発です。アリアドは、白血病や肺がんの新薬候補を持ち、がん治療薬を充足できると期待しています。もっとも、この新薬候補がブロックバスターに育つかどうかは未知数です。しかし、そこには他の選択肢がなかったとも言えます。

 

結果として『がん』と『消化器系』の研究所はミレニアムの実績があるボストンに集約し、湘南には日本でも創成可能な『中枢神経系』(大塚や大日本住友が成功)と、京大発の『iPS細胞』の研究だけが残ることとなり、湘南研究所は600名以上の大リストラが実施される運びとなりました。

 

武田は重点領域に特化した戦略を打ち出し、今後とも更なる買収を仕掛ける方針です。厳しい経営環境が続く中だけに、この領域にかける強い思いが感じられます。純粋な日本企業とは言えない状況ですが、日本発祥でありながらグローバルメガファーマに対抗できる存在になることを願います。一方で、同じく厳しい環境下にある他のメーカーは、生き残る知恵があるのか不安だけが残ります。

 

メルマガの読者であるMRの皆さんも、生き残りをかけた自己改革が必要となるでしょう。働き方の根本から見つめ直し、職業を選択することが求められます。MRが減るだけでなく、MR活動が分化して専門性を求められるでしょう。メーカーによっては、営業活動をすべてアウトソーシングするかもしれません。その時のために自分磨きを忘れないでください。

全員閲覧可

『他山の石』と『対岸の火事』

2017年12月20日

全員閲覧可

ベーシックインカム

2017年11月22日

全員閲覧可

新規参入者

2017年10月25日

全員閲覧可

ワトソン先生

2017年9月27日

全員閲覧可

パラダイムシフト

2017年8月30日





他の連載コンテンツ