MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート
MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート

ホーム > NewsWEEC Pick Up > 勝手になんでもランキング > 「MR増減状況」




NewsWEEC Pick Up メディカルキャリアのメールマガジン『NewsWEEC』から、選りすぐりのコンテンツを掲載


簡易登録者限定

「MR増減状況」

2015年8月5日 水曜日

2006年(薬価改定)467人 △(0.8%)

2007年      122人 ▼(0.2%)

2008年(薬価改定)2,354人 △(4.0%)

2009年      1,312人 △(2.1%)

2010年(薬価改定)1,534人 △(2.5%)

2011年      2,629人 △(4.1%)

2012年(薬価改定)29人 ▼(0.04%)

2013年      1,906人 △(2.8%)

2014年(薬価改定)1,095人 ▼(1.7%)

 

※2015年MR白書参照

 

MR認定センター発表のMR白書によると、2014年度(2014年4月~2015年3月)は過去最大1095人のMRが減りました。3月末までの結果ですので、6月末に退職日を設けていたGSKやサノフィの人数も加われば、本年度は更なる減少となるでしょうか。

 

日経産業新聞の7月31日付け18面にも取り上げられましたが、MRの費用対効果が見直され、ネットによる情報提供が注目を集めると記されています。

 

今回は、2004年に医学博士の石見氏が29歳で立ち上げ、2014年に株式上場を果たした「メドピア」に注目したいと思います。

 

事業の柱は、ドクターによるクチコミサイトの運営です。MRが担う情報提供活動とは一線を画し、処方医の生の声を集め製剤評価へ反映させています。ネットを活用することで、これまで各ドクターが持つ経験に裏打ちされた暗黙知を形式知とし、さらに集合知として実用性を高めてゆく。書き加える仕組みはWikipediaに通じ、質を担保し集合知へ昇華させるにはFacebookの署名制を取り入れ、各製剤の効能効果、患者によって生じる個体差をも精緻に詳らかにできます。

このエントリーは限定公開コンテンツです。

簡易登録者限定 の表示があるエントリー全文をご覧になりたい場合は、1ステップで完了する簡易登録にご登録下さい。

転職支援サービス登録者限定 のエントリー全文をご覧になりたい場合は、メディカルキャリアの転職支援サービスにご登録下さい。

全員閲覧可

「ラストランキング」

2017年12月27日

全員閲覧可

「横綱在位上位10人、勝率順位」

2017年11月29日

全員閲覧可

「衆議院獲得議席数」

2017年11月1日

全員閲覧可

(番外編)AIの陽と陰

2017年10月4日

全員閲覧可

「CSO各社のMR数ランキング」

2017年9月6日





他の連載コンテンツ