MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート
MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート

ホーム > NewsWEEC Pick Up > 勝手になんでもランキング > 「あえて心の裡は計らない」




NewsWEEC Pick Up メディカルキャリアのメールマガジン『NewsWEEC』から、選りすぐりのコンテンツを掲載


簡易登録者限定

「あえて心の裡は計らない」

2016年5月11日 水曜日

古典落語にも登場する「太鼓持ち」は、人と人の間を取り持つことから幇間(ほうかん)と呼ばれる男芸者です。今や後継者がおらず、芸が潰えるのも致し方ない状況だそうです。

 

今回は「褒め上手」について取り上げます。

 

精神科医で小説家の岡田尊司氏の言葉を借りれば、組織の停滞を打破するには、劇薬を覚悟で日本の企業文化になじまない「自己愛の強い完璧主義者」を登用することだとか。

 

その昔、名士は料亭に偏屈者を呼び寄せ、芸妓をもって場を整え、取り込んできました。多様な才能を活かす器量が備わった名士とは言え、上手に褒めて心通わせるには、触媒となる華が欠かせなかったのでしょう。

 

■技術と人格は別もの

 

心技体とは、志があって初めて技術が身につくとの教え(順序)を表しています。これはあくまで理想であって、現実は至って残酷です。優れた手技を持つ名医が、そろって人格者かと問われれば、その限りではありません。

このエントリーは限定公開コンテンツです。

簡易登録者限定 の表示があるエントリー全文をご覧になりたい場合は、1ステップで完了する簡易登録にご登録下さい。

転職支援サービス登録者限定 のエントリー全文をご覧になりたい場合は、メディカルキャリアの転職支援サービスにご登録下さい。

全員閲覧可

「ラストランキング」

2017年12月27日

全員閲覧可

「横綱在位上位10人、勝率順位」

2017年11月29日

全員閲覧可

「衆議院獲得議席数」

2017年11月1日

全員閲覧可

(番外編)AIの陽と陰

2017年10月4日

全員閲覧可

「CSO各社のMR数ランキング」

2017年9月6日





他の連載コンテンツ