MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート
MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート

ホーム > NewsWEEC Pick Up > 健康人事委員会便り > ~健康人事委員会便り 第36号~




NewsWEEC Pick Up メディカルキャリアのメールマガジン『NewsWEEC』から、選りすぐりのコンテンツを掲載


全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第36号~

2017年5月10日 水曜日

前号で取りあげた「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者、法政大学坂本光司先生に影響を受けたのは、私どもだけではなかったようです。2008年創業された鎌倉投信株式会社を紹介させて頂きます。

 

創業者のひとり新井和宏氏は自著「持続な可能な資本主義」で、坂本先生の本との出会いによって自分の常識が根底から覆されたと記されています。

 

【会社概要】
・会社名   鎌倉投信株式会社
・代 表    代表取締役社長 鎌田恭幸
・設 立    2008年11月5日
・創業者    鎌田恭幸、平口武則、塚本泰史、新井和宏
・資本金    4億3,500万円(2015年7月現在)
・所在地    神奈川県鎌倉市雪ノ下四丁目5-9
・事業内容  投信委託業務(投資運用業)、

          投資信託の販売(第二種金融商品取引業)

 

【存在目的】
100年個人投資家に支持される長寿投信を目指し、
300年社会に貢献する企業を支援し、
1000年続く持続的な社会を育みます。

 

【会社の志】
3つの「わ」が鎌倉投信の信条です。
「鎌倉投信」は、個人投資家の皆様の経済的な豊かさと、3つの「わ」(和・話・輪)を育む「場」でありたいと願います。

 

【ビジョン】
・社会との調和の上に発展する会社に投資することによって、個人投資家の資産形成と社会の持続的発展の両立を目指します。
・公募投信の直接募集による販売(直販)に特化し、個人投資家の皆様に“まごころ”で感じる価値をお届けします。
・ライフワークバランスを大切にし、社員がいきいきと働くことができる「場」を提供します。
・営利のみを目的とせず、利益の一部を社会に還元し、会社の利益と社会貢献のバランスを重視した経営を行います。

 

【鎌倉投信が日本中から探し求めた良い会社】
〈医療/製薬〉
 ツムラ

 養命酒製造

 小林製薬

 マニー(手術機器)

 

〈食品〉
 カゴメ

 亀田製菓

 ホクト(キノコ)

 ユーグレナ(ミドリムシ)

 

〈IT〉
 NDソフトウェア

 サイボウズ

 ハーツユナイテッドグループ

 

〈金融〉
 ライフネット生命保険

 アニコムホールディングス(ペット保険)

 

〈外食〉
 エー・ピーカンパニー(塚田農場)

 

〈マーケットプレイス/eコマース〉
 フェリシモ(アパレル)

 ベルグアース(農業)

 オイシックス(食品)

 

〈小売り〉
 サンエー(スーパー)

 トレジャー・ファクトリー(リサイクル)

 

〈物流〉
 ヤマトホールディングス

 

〈アパレル〉
 マザーハウス

 スノーピーク(アウトドア)

 

〈サービス〉
 リブセンス(人材)

 カヤック(イベント)

 日本空調サービス(メンテナンス)

 マイファーム(農園サービス)

 ウチヤマホールディングス(老人ホーム)

 日本環境設計(リサイクル)

 アミタホールディングス(リサイクル)

 トビムシ(森林管理)

 アイ・ケイ・ケイ (ブライダル)

 

〈メーカー〉
 タムロン(光学レンズ)

 HASUNA(ジュエリー)

 IKEUCHI ORGANIC(今治タオル)

 エフピコ(食品トレー)

 モリタホールディングス(特殊車両)

 ナカニシ(精密機器)

 リオン(補聴器)

 SHOEI(ヘルメット)

 第一稀元素化学工業(排ガス触媒)

 三洋化成工業(機能化学品)

 ニッポン高度紙工業(電気絶縁紙)

 KOA(電子部品)

 和井田製作所(工作機械)

 ユニオンツール(ドリル)

 コタ(美容室向け医薬部外品)

 ピジョン(育児用品)

 瑞光(紙おむつ)

 

ファーマ系企業以外で、皆さんがご存知の会社は何社ありましたでしょうか。

 

鎌倉投信が「良い会社」と定義しているのは、以下の会社です。
・これからの日本に必要な企業
・社員とその家族、取引先、顧客・消費者、地域社会、自然・環境、株主を大切にし、持続的で豊かな社会を醸成できる企業
・「人」:人材を活かせる企業、
 「共生」:循環型社会を創れる企業、
 「匠」:日本の匠な技術・優れた企業文化を持ち、または感動的なサービスを提供する企業

 

 今号は鎌倉投信さんのご紹介に終始しましたが、ご転職を検討されているMRの皆さんに、少しでもお役に立てれば幸いです。

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第43号~

2017年12月6日

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第42号~

2017年11月8日

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第41号~

2017年10月11日

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第40号~

2017年9月13日

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第39号~

2017年8月9日





他の連載コンテンツ