MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート
MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート

ホーム > NewsWEEC Pick Up > 健康人事委員会便り > ~健康人事委員会便り 第9号~




NewsWEEC Pick Up メディカルキャリアのメールマガジン『NewsWEEC』から、選りすぐりのコンテンツを掲載


全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第9号~

2015年4月8日 水曜日

新年度を迎え、新しいスーツに身を包んだ新入社員の姿を多く見かけるようになりました。誰もが一度は経験する貴重な1年間です。どんな上司や先輩がいる部署だろう?どんな仕事に就けるのだろう?様々な不安(ストレス)を抱きながら毎日を過ごすところが、学生時代とは全く異なります。

 

一方、新入社員を受け入れる会社側も職場環境を整えて4月を迎えています。

 

企業(職場)を取り巻く環境は、現在大きな変革期を迎えています。事業の選択と集中、グローバル展開、IT化による業務改善を踏まえ、様々な雇用形態の社員が活躍できる環境創りが求められているのです。

 

昨年6月に閣議決定し、順次施行される労働安全衛生法の改正において、以下の6項目が盛り込まれることになりました。

 

(1)化学物資管理のあり方の見直し

(2)ストレスチェック制度の創設

(3)受動喫煙防止対策の推進

(4)重大な労働災害を繰り返す企業への対応

(5)外国に立地する検査機関等への対応

(6)規制・届出の見直し等 

 

とは言え、行政機関も企業を法で縛るだけではありません。

 

「日本でいちばん大切にしたい会社」を表彰するユニークな取り組みは、既に5年目を迎えています。

 

企画詳細は以下です。

 

「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞は、人を大切にし、人の幸せを実現する行動を継続して実践している会社を表彰し、他の企業の範となることを目的としています(ここで指す人は、1.従業員とその家族 2.外注先とその家族 3.顧客 4.地域社会 5.株主)。

 

第1回より、経済産業大臣賞(企業規模を不問)、中小企業庁長官賞(中小規模)を授与しています。

 

また、本年度は新たに厚生労働大臣賞を創設し、障害者、高齢者、女性の活躍推進や長時間労働の削減などの総合的な雇用管理に関して優れた企業行動を実践し「人を幸せにする経営」の実現に大きく尽力された団体に対しても表彰を行うこととしました。

 

では、第5回の受賞企業をご紹介します。

 

【経済産業大臣賞】

株式会社マルト(福島県、生鮮・加工食品、雑貨、衣類、一般薬品の販売、調剤薬局、外食事業。社員数:743名、設立1964年)

受賞理由→地域のライフラインを守ることが使命とし、2011年3月11日の東日本大震災が発生した当日、被害がひどい店舗もある中で、「店を開けることが自分たちの使命」と本部からの指示ではなく、社員自らが店を開けることを決めて再開した。お客様、従業員、取引先を大切にし、かつ地域社会に貢献する取り組みを行っている。その取り組みを持続するために安全性・健全性を高める経営を行っていることが高く評価された。

 

【厚生労働大臣賞】

株式会社クラロン(福島県、スポーツウェア製造業。社員数:126人、設立1956年)

受賞理由→「みんなが望む健康、みんなに優しいスポーツウェア」を経営理念に設立。創業以来、障害者の正規雇用に取り組み、現在の障害者雇用率は実雇用率35.3%と福島県トップ(重度ダブルカウントを含む)。また、高齢者・女性雇用にも積極的で、最高齢は77歳女性の営業課長であるなど、障害者、高齢者を昭和31年の設立以来、今日までの長年に渡り、顕著に数多く雇用する等、地域になくてはならない存在であることが高く評価された。

 

【中小企業庁長官賞】

清川メッキ工業株式会社(福井県、めっき技術開発、製造、加工業。社員数:211人、設立1963年)

受賞理由→ナノレベルの高度なメッキにおいて、毎月50億個の処理を行っても一つも不良品を出さない品質管理の高さや、生産性を高める育成の仕組みが素晴らしいだけでなく、人を大切にする経営管理により、女性、高齢者、障害者にも働きやすい職場環境を実現してきたこと。さらに、業界発展のため自社が確立した技術を広く同業他社にも伝える活動が高く評価された。

 

わが国の企業数の99.7%、社員数の75.8%を占めるのが中小企業です。健康人事委員会でも、日本の隠れた実力企業をご紹介できるように、活動して参ります。

 

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第43号~

2017年12月6日

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第42号~

2017年11月8日

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第41号~

2017年10月11日

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第40号~

2017年9月13日

全員閲覧可

~健康人事委員会便り 第39号~

2017年8月9日





他の連載コンテンツ