MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート
MRの医薬・医療業界での転職支援・人材紹介
  • ホーム
  • MCの特長
  • 転職支援サービス
  • 簡易登録
  • FFS診断
  • NewsWEEC Pick Up
  • WEEC REPORT
  • プレノミネート

ホーム > 転職支援 > 本気で成功するための本エントリー




メディカルキャリアの転職支援サービス 大手優良企業から、チャンスを秘めたベンチャーまで、厳選企業への転職を無料でサポート


キャリアに合わせ最適な支援を

キャリアに合わせ最適な支援を

 

MRとして歩む道は、大別すると2つに分けられます。

 

全領域を担当する「ゼネラリスト」
専門領域を担当する「スペシャリスト」

 

それぞれに、大学・基幹病院と診療所(GP)の担当とに分けられます。

 

転職市場における評価は以下の順となります。

 

1位 専門領域 大学・基幹病院 担当
2位 全領域 大学・基幹病院 担当
3位 専門領域 診療所(GP) 担当
4位 全領域 診療所(GP) 担当

 

今後は、2次医療圏での地域包括ケアを踏まえ、在宅医療、老老介護を支える仕組みづくりが必要です。それを実現するには、4位の「全領域GP」を担当するベテランMRの皆さんの価値が見直されることが考えられます。

 

ドクターにも向き不向きがあります。その中でも特に困るのは、以下の2つでしょう。

 

・研究にしか向かないのに、臨床に口を挟む人
・臨床にしか向かないのに、研究にこだわる人

 

大切なのは適材適所を把握し、資質を最大限に花開かせることです。

 

MRにも同じことが言えます。

どちらの資質を持ったドクターのサポートが向いているのか、向き不向きを見定めなくてはなりません。

 

年齢を軸にキャリアパスを勘案すれば、

 

20代 全領域を担当後に進むべき専門領域を絞込み、大学病院の分院や基幹病院の担当を目指す
30代 専門領域での知見を活かし、大学病院の担当を目指す
40代 管理職(営業所長・支店長)を目指すか、オーファンの担当としてマーケティングを駆使し、診断がくだされずにいる患者様をKOLにお引合せする、究極の「スペシャリスト」を目指す

 

以上から、9つの道が導き出されます(図1)。

 

営業本部長
  (40代~)
支店長   (40代~)
営業所長   (30代~)
「スペシャリスト」 オーファン 担当 (30代~)
「スペシャリスト」 大学病院 担当 (30代~)
「スペシャリスト」 基幹病院 担当 (20代~)
「スペシャリスト」 診療所(GP)担当 (20代~)
「ゼネラリスト」 大学病院 担当 (30代~)
「ゼネラリスト」 基幹病院 担当 (20代~)
「ゼネラリスト」 診療所(GP)担当 (20代~)

 

ただし、中途採用のニーズは以下が中心となります(図2)。

 

「スペシャリスト」 オーファン 担当 (30代~)
「スペシャリスト」 大学病院 担当 (30代~)
「スペシャリスト」 基幹病院 担当 (20代~)
「ゼネラリスト」 大学病院 担当 (30代~)

 

新たな領域の立ち上げにともない、まれに以下の募集が掛かります。

 

営業本部長 (40代~)
支店長 (40代~)
営業所長 (30代~)

 

以上を踏まえ「どの道を選択するのか?」ご一緒に考えを整理し、最適な選択肢を選び取るご支援ができれば幸いです。




紹介先企業例












20代・キャリアアップの転職支援


石の上にも3年。これは何かを体得するのに必要とされる2000時間を表しています。


3年を過ごしても消えない居心地の悪さがあるとすれば、成長欲求が満たされずに発せられる確かなアラームと言えるでしょう。グズグズしている時間は不毛です。大切なのは、アラームの根源と向き合うことです。現職に留まるなら「何を学ぶためなのか」「どうすれば学べるのか」をハッキリさせましょう。学びが少ないことが明らかであれば、速やかに一歩を踏み出すべきでしょう。


登録後のアプローチ


登録後は、メディカルキャリアの専門カウンセラーからご連絡させていただき、面談を経て、おひとりお一人に最適なキャリアプランをご一緒に考えます。そして、転職の成功に向けて、共に取り組んで参ります。




転職支援サービスにエントリー






30代・新しいステージへの転職支援


30代は職業人生のその後を左右する貴重なタイミングです。


自らの営業力を一線級に磨き上げると共に、管理職としての素養も育む必要があります。名選手が名監督とは限りませんが、少なくとも名選手でなければ名監督の権利も与えられることはありません。MRの役割が大きく見直される時代の端境期を迎えた今にこそ、自分の極めるべき領域を見定め、焦点を絞って研鑽に励める最後のチャンスです。


登録後のアプローチ


登録後は、メディカルキャリアの専門カウンセラーからご連絡させていただき、面談を経て、おひとりお一人に最適なキャリアプランをご一緒に考えます。そして、転職の成功に向けて、共に取り組んで参ります。




転職支援サービスにエントリー






40代・職位とキャリアを活かす転職支援


社会人として過ごした20年の結果が今のあなたの境遇です。野心を飼い慣らし、現職で職業人生を全うするのが無難と弱気の虫が鳴き始める初秋を迎える頃でしょうか。


少子化も手伝い、健康長寿の日本では60歳定年は時期尚早となった今、まだ道半ば、折り返し地点でしかありません。「40代は洟垂れ小僧、本当の戦いは自らの限界を口にしてから始まる」との先達の言葉に勇気をもらい、もう一花を咲かせようではありませんか。


登録後のアプローチ


登録後は、メディカルキャリアの専門カウンセラーからご連絡させていただき、面談を経て、おひとりお一人に最適なキャリアプランをご一緒に考えます。そして、転職の成功に向けて、共に取り組んで参ります。




登録後のアプローチ






レジュメをご用意されている方へ 「簡単エントリー」


すでに転職を志され、経歴書をご用意されている方は、こちらからエントリーしてください。 詳細をご入力いただく手間を省き、短時間でメディカルキャリアの就職支援サービスにお申し込み頂けます。





登録後のアプローチ




エントリーされた方への2つのメリット

プレノミネートサービスをご利用いただけます


あなたの専門分野を活かし、まだ求人を行うか検討中の医薬・医療関連企業様に、エージェントが採用の可能性について先行マッチングを行うサービスです。


成長企業のニーズが顕在化する直前に、転職に成功しましょう。

 

プレノミネートサービス



メディカルキャリア厳選『WEEC REPORT』の非公開記事をご覧頂けます


医薬・医療業界の人材紹介専門エージェントが、業界のトレンドや最新の動向、未来像から法律等の制度まで、さまざまな角度から継続的なリポートを執筆し、転職支援サポートの登録者限定に公開しています。
ご登録いただいた方には、これらの各種リポートの非公開記事をご覧いただけます。

 

WEEC REPORT